FC2ブログ
お盆明けから、市内の中学校の柔道畳の修繕工事にかかっていました。平成24
年度から、中学校の武道教育が義務化になることが決定しており、これから学校
関係の柔道畳工事も増えてくると思われます。

10_08_24_2

ほとんどの畳に破れが見られます。予算がありますので、全部は修繕できません。
まだ使えそうな畳は周りに配置して、破れた畳を中央に集中させ、中央部分を修
繕することにしました。

10_08_24_1

長年使用した痕跡ですね、畳寄せの幅木との間にかなりの隙間ができています。

10_08_24_3

さあ、今日は敷き込みです。
2階に運び込みますが、ゴム製の畳表が付いたワラ畳は重いです。
下側には古い柔道畳がクッション用に敷き詰めてありました。

10_08_24_4

↓古い畳と新しい畳、色の差がはっきりと分かります。色あせと汚れが原因です。

10_08_24_7

紙やタオルが詰めてあった隙間も、うまく修復しました。足の指がひっかかってケ
ガをすることも防げると思います。

10_08_24_8

敷き込み完了です。赤いテープの貼られた畳はなくなりました。これで当分は気
持ちよく使って頂けます。

10_08_24_5

スポンサーサイト