FC2ブログ
2015.08.16 飛騨春慶
今日はお盆の最終日。
たまたま官休庵茶道の先生が岐阜に来られることになり、
ちょっと春慶でも見に行こうかという事になりました。

春慶と言えば、もちろん高山。
今の時期、点前は名水点と言って釣瓶の水指を使います。
これを求めに来ました。

a.jpg

木地か塗りか。
ヒノキの香りがする木地を使うのが一番ですが、稽古にも使う
ためには塗りの方が汚れません。

他にも棗やお盆、飛騨春慶は茶道にも多く使われています。

b.jpg

せっかく高山に来たので、知り合いの御曹司に電話。

昨年、JTBが最優秀旅館に選んだ旅館が本陣平野屋花兆庵
こちらは女将に任され、本人は蔵元とレストランを担当。
若いのに礼儀正しいのは、きっと官休庵若宗匠の下で
茶道稽古に励んでおられるからでしょう。

着くとお店はすごいお客さまでした。
外人さん達が美味そうに日本酒をちびちびやっています。
さっそく飛騨牛の定食を注文しました。

d.jpg

お洒落な酒蔵バーもあります。

e.jpg

飛騨高山へお越しの際には、是非お立ち寄りくださいね。
味の与平

スポンサーサイト