FC2ブログ
2018.12.23 2018年
早いもので今年も残り僅かですね。
いつもながらあっという間でした。
振り返ってみたんですが、公務出張での東京滞在が56日。
昨年の48日を上回る日数でした。
持病の不整脈を騙し騙し抑えて、まあよく働かせて頂きました。

ちょうど一年前の事。
畳振興議員連盟のありむら治子幹事長から
議員会館に来るように連絡がありました。
「チーム畳しっかりやってや!オリンピックもうすぐよ。」
と、ハッパをかけて頂いたのです。

20181223005805095.jpeg

畳業界の商社・メーカーなど、そして私達畳店有志で組織される
畳でおもてなしプロジェクト実行委員会。
私も担当幹事として今年2つの大きなプロジェクトに関わりました。

8月に日経ホールで行われた、大日本茶道学会のトークショー
「お茶つながりがおもしろい vol.9」に、自ら出させて頂きました。

20181223005857b19.jpeg

田中会長そして茶人の方々に、クオリティの高い畳が持つ
素晴らしさを話させて頂く機会を得ました。

20181223005840fc0.jpeg

現在進行中の「日本一の畳を作ろう」では、前半の
手縫いが終わってホッとしています。
グランプリで日本一に輝いた宮城の佐々木君ですが、
トークショーにも来てくれ、また京都の文化財畳保存会でも一緒で、
良質な畳に対しての意識が共に高く、すぐに意気投合しました。

20181223005921133.jpeg

日本住宅新聞には大きく取り上げて頂きました。
来年1月1日に発売の婦人画報には
財団法人官休庵 武者小路千家東京稽古場の茶室小間
半床庵に敷かれた「日本一」の畳が、
素晴らしい1枚の写真で紹介されます。

畳は日本が世界に誇れる文化財産です。
しかしそのPRがなかなか上手く出来ない業界でもあります。
来年も組合組織の法人格移行や役員改選、色々大変です。
衝撃緩和畳床について来年早々に経産省と国交省と会議を持ちます。
業界と消費者の皆様に良い報告ができるよう頑張ります。

やった事は必ず結果として返ってきます。
自分の出来ることで協力して行きたいと思います。

2018122300593997b.jpeg
「日本一の畳」
スポンサーサイト