FC2ブログ
2020.02.14 稽古
先日の日曜日、翌日京都に行かれる先生が来てくださり、
数人で炭点前の稽古をしました。

20200214003545897.jpeg

お茶の割稽古というと、薄茶を点てるか濃茶を練る
と思われがちですが、炭を組む稽古もあるんです。
実際の茶事では、客が亭主の炭点前を拝見します。

全ては、客に最高のお茶が点てられるよう
亭主が火の状態に意識を向けるのです。
その空間は無言です。
普段経験する事のない、何とも言えない時間です。

20200214003558d22.jpeg


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tatamidna190years.blog134.fc2.com/tb.php/722-c09717f4